要注意!!

外出自粛で、自宅学習になっている教室も多いことでしょう。

本社直営教室である囲護台も、そうです。

ラインでのやりとり、写メに動画。

そのこどもたちの、なんと素敵なこと!

 

それにもまして素敵なのが

お母さん!!!!

 

教えるでもなく、指示するでもなく

たくさんやらせるでもなく

にこにこ見守ってくれます。

 

だから、子どもたちがすごい。

本当にすごい!!

 

にっこにこ、満面の笑顔で

楽しそうにやる姿!

そして確実に着実に1ページずつ進んでいきます。

 

ここを焦るお母さん、

たくさんやればいいと思っているお母さん

まだいるんじゃないかな。

 

もったいない~~。

 

特に教育関係のお父様、お母様。

学歴の高い保護者の方。

おかあさんが「先生」と呼ばれる立場の方。

 

先に進めばいい

たくさんやればいい

と思っている方が多いです。

 

そばで親がはりついて教えている

指導している

それは「自学自習」ではありません。

 

「うちは自学自習です」

とおっしゃるお母様、お父様

本当の本当にそうですか?

 

これを機会に、ぜひ本当の客観視をしてみてくださいね。

 

公文の指導者を何年もやり

ガウディアの指導者を何年もやった私が

なぜ1ページと言うのか

 

お子さんは学習が楽しそうですか?

笑っていますか?

教材と対話していますか?

さっと取り掛かりますか?

動画や写真を送りたがりますか?

 

たくさんやるから

やらせるから

そうならないのかもしれませんよ。

 

客観視。

本当の、本物の

客観視。