英語、読めますか?


ネイティヴとの英会話。

ん~~憧れます★

 

小さい頃から英会話をやってきて

挨拶や自己紹介がスラスラ言えて・・・

 

でも、ないちゅーみーちゅーだったり

単語が読めないことは多々あります。

nice

meet

name

you

これらが読めて、意味がわかるでしょうか。

 

主語って何?

動詞って何?

 

何年もやっても、単語が読めないことが多いです。

そして中学になって「be動詞」「一般動詞」「否定文」などの言語がわからず

英語がちんぷんかんぷんになります。

 

グループレッスンは

出来ているかどうかの見極めが難しいので

そのようなことも多々おきます。

 

もっともっとは、完全個人別学習。

一人ひとり、顔が違うように、能力も進度も違いますから、ね♪

 

どの子もみんな、読めて書けて、意味もわかって、

文法も得意になります。

中1で、英語でつまずいた人がつくったから。

しかも、テキストがしゃべってくれる!!

(写真のグレーの丸が音声データ。専用の音声ペンで全ての教材から音が出ます。)

 

ただ写して答えるだけでなく、

本当の、本物の理解につながります。

 

英語の教科書やテキストは

英語が得意な専門家たちがつくっています。

そりゃ、難しすぎて当たり前。

 

しかも!

今年の教科書は、改訂されてかなりレベルが高くなっています。

いきなり、難しくなりましたね。

 

日本人なら誰でも日本語を話せます。

でも、みんなが国語が得意なわけではありません。

 

挨拶と自己紹介だけで、そのあとがつながらない英語より

使える英語を育てたらいいなあ♥

 

教室では

音声と対話しながら

笑いながら

鼻歌を歌いんがら

解いている子が多いです。

 

もっともっとは自宅学習教材。

通信でも大丈夫★

 

しかも、目と耳が連動して

能力があがる「能力開発教材」です。

ディクテーションだけでなく

中学の数学につながる内容や

古文、漢文も出てきます。

英語なのに、ね。(^^)