こんな事件に

昨日実家に行ってきた。

80過ぎた母が、私に言う。

「あっこさんみたいな娘はいないね、日本一の娘だよ。

いや、世界一だな。」

 

ってねえ、50過ぎた娘に言うか?

また、そう言われたところで、もはや嬉しくもないし

苦笑するしかないんだけど。

 

そんなとき、友人からこのサイトが送られてきた。

 

ああ、私はこうやって育ったから、人に何を言われても気にならず、

元気に幸せに過ごせるんだなあ、と

あらためて思った。

 

ここまで行かないにしても、

多くの家庭で、こういうことが起きていると思う。

 

愛し、慈しみ、それを言葉にしていたら

自己肯定感が高ければ、こんなことにならないと思う。

「虫けら以下」「許せない」高齢両親の遺体を放置 “長髪の息子”が家庭内暴力 「普通の家族」に何が 神奈川・平塚市 (msn.com)