もっともっと教材は

能力開発の国語

能力開発の算数

能力開発の英語

です。

 

ただの学習とは

全然違います。

 

それをもっとも効果的にするのが

「ちょうどの箇所」

 

能力開発は

簡単にできるところでなくては 効果がありません。

簡単すぎてもダメなのです。

ちょうどの箇所。

 

ミスが出るところは

ちょうどではありません。

 

ここをやっているのは

ミスがあるからです。

遅いからです。

たどたどしいからです。

 

すべてが

スイスイスラスラになったら

次に進みます。

「にゃ~」

「にゃんぶ~」

これらがと脳を育てるのに

とても重要なのです。

 

何度も練習させるのは違います。

できるところに戻ってそこをやるべきね。

 

教え込んだり、暗記させたり、練習させたり・・・

それはその子の本当の力ではないので

ちょうどではない

ということ。

 

20センチの足に24センチの・・・・

もういいですよね、この説明は。笑

 

私たちはプロです。

学習の主治医です。

学習の薬剤師です。

 

どうぞお任せくださいね。

 

そして疑問や質問は

なんでもぶつけてくださいね。